フィールドの千葉県柏市を、一語一画でみんなに伝えたい!


by icchifam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

switch ―プロローグ―

「今日も空振りかな…」と思いながら湯船に浸かっていた7月31日22時30分、
テーブルの上に置いたままの携帯電話が同じ時間、1通の着信を知らせていた。

風呂からあがり、見知らぬ電話番号の留守録を聞くため
コールセンターの番号を押す。

すでに4日、「現場をおさえたい!」という意欲は萎え、
コールセンターのコンピューターの案内通り、番号を押しながらも
頭の中では上司に伝える撮り損ねた言い訳を考えていた。

「あっ、〇〇だけど…。工事始まったよ」
留守録の声は確かにあさひ通り商店会の商店会長の声。

まるでスイッチが切り替わったかのように
一瞬にして仕事モードに変わっていく気持ちの変化が、
自分のことながら手にとるように感じられた。

カメラチェックと、鞄に中身をさっと確認して
車のキーを握りしめ、寝静まった家族を気遣い
そっと玄関に向かう。

柱の時計は23時を回っていた。

駐車場に向かう真っ暗の道を通るたび、
世間が寝ている時間に、大きなカメラバックを抱え
現場に向かうこの仕事が「いつまで続くのだろう」と思いながら
今日のロケーションとカメラの位置を計算する自分に
呆れを通り越して、哀れを感じている。

車のエンジンをかけ、好きな曲を選曲すると
再び携帯が鳴った。

「留守電聞いた?」と商店会長。
「遅くてもあと15分で着きます」
この言葉には自信があった。何日も通った道・・・、
大丈夫、お気に入りの曲が2曲、聞き終わる頃には現場に着く。

「頼んだよ!」と言って切れた携帯を置くと
昨晩より少しばかりアクセルを強く踏み込む。
まるで、高鳴る鼓動を抑えるかのように・・・。


*********
前述のあさひ通り商店会のアーチ取り外し工事。
もとは仕事上で扱うために、追いかけ取材を始めました。

ところが予定日になっても一向に、工事が始まらず
しびれを切らして、商店会長から工事の親方に電話するも
工事日程も詳細も不明のまま・・・。

結局、毎晩自分で工事現場の様子覗きに、
「夜回り」することになりました。

工事が始まった31日の様子を
今回はちょっぴり小説仕立てにしてみました。

なお、次回は写真を中心に工事風景をUPしたいと思います。


ブログ村参加してます。ポチっとヨロシク!にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ
[PR]
by icchifam | 2008-08-03 23:43 | マグロ キブン

ブログパーツ

カテゴリ

全体
一語一画
いっぴんつながり
かしわごはん
マグロ キブン
ちょっとブレイク
メモ以上 エッセイ未満
エコな話し
4人間+インコ+犬+小魚
ブログ限定の本音
笑いのタネ
ワンだFULL
もっと HOT PHOTO
未分類

ライフログ


蛍星


キミはともだち (CCCD)


ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

以前の記事

2011年 08月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧