フィールドの千葉県柏市を、一語一画でみんなに伝えたい!


by icchifam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ブログ限定の本音( 29 )

秘めていた気持ち

先日、いっちーと近所のショッピングモールに出かけた時のこと。

目的の買い物を済み、駐車場に向かおうと
エレベーターに乗り込みました。


おかんといっちーの後から高校生らしき2人の姉妹と
両親が乗り込んできて妹さんの方が気を利かせ、
乗り込みながら降りる階のボタンを
押そうとした行動が、後ろに続いた3人の邪魔になってしまいました。

それに対し、姉が強い口調で妹に「ノロノロするな!」と叱責すると
妹は誰が見てもふて腐れているのがわかる顔をしました。

それを見た母親はすかさず、まるで幼い子にするように
妹の肩を抱き、頭を〝いい子いい子・・・”という感じで撫で

母親「〇〇ちゃん、そんな顔したら世界で1番かわいい顔が
台無しよ! ほら笑って! 笑って!」

他人のおかんが見ても、ちょっとシツコイかなっと感じる母親の態度に
妹が苦笑い・・・。

母親「そうそう、やっぱりかわいい!」と、
ムギューっと妹さんを抱きしめていました。



・・・。
その後、エレベーター内には、微妙な空気でいっぱいになりました。


私たちが降りる階に到着したので
いっちーと2人で降り、エレベータの扉が閉まると

いっちー「小さい頃、お母さんが家の外(=人前)で『かわいい』とか
言ってくれないし、いい事をしてもあんまり誉めてくれなくて、
不満だったけど今は、そういうお母さんで良かったと思うよ」

と、偶然乗り合わせた母娘の行動に、
多感な中2女子は何かを感じたようです。


いっちーの言葉におかんはというと、

「人前ではわが子を褒めない」と13年間、
貫いてきた子育ての1つの方針が
娘に理解してもらえた事がうれしいような、
過剰に褒めないことが、間違えではないという確信がもてたというか

なんだか、ちょっぴり心の中がすっきりした出来事でした。
[PR]
by icchifam | 2009-08-18 21:04 | ブログ限定の本音

デキルコト

開業して(=初仕事を頂いて)早や2ヶ月。

知人から仕事依頼の話しもチラホラいただくことがあり
事業所として料金表や、パンフレットをちゃんと製作しようと考えている。

ところが、原稿を作っている途中で手が止まった。


ワタシハ ナニガ デキルノダロウ・・・


エキサイトブログと、前の某ブログを含めて
約6年分のブログを読み直して

手帳の端にメモした言葉たちを集めて

子どものころから大事にしている
宝物(ガラクタ)たちを並べて眺めてみる


2009年の夏は終わろうとしているのに
なかなか見つからない探し物・・・。


デキルコト は無くても

持ち合わせている

私にしかデキナイコト をしばらくやってみようと思う。

b0089483_021995.jpg



ブログ村参加してます。ポチっとヨロシク!にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ
[PR]
by icchifam | 2009-08-17 00:21 | ブログ限定の本音

今年もアツいぜ! 柏まつり

今年の柏まつりは、やけに「アツい」気がしました。

b0089483_2253049.jpg


大好きなチーバくんに間近で出会ったから?

b0089483_226356.jpg


天狗さまの顔が赤かったから?

b0089483_2285335.jpg


もつ煮を食べたから?

b0089483_230421.jpg


アラ還(=あらうんど還暦)のかつこさんのパワーに負けた?

b0089483_2312986.jpg


この方も暑かったらようです。Tシャツの襟ぐりをカットしてもらってます。

b0089483_2322926.jpg


アツ過ぎて、今度は色がかすれてきた…。













さすがに変だと思い、帰宅後体温を測ると・・・










b0089483_233596.jpg


ブログ村参加してます。ポチっとヨロシク!にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ
[PR]
by icchifam | 2009-07-28 02:35 | ブログ限定の本音

1年ぶりだね

7月12日は…、都議会議員選挙の日ですが、
「わくわく人形劇まつり」の日でもあります。

b0089483_23667.jpg


1年ぶりに、小さな瞳と一緒におはなしの世界を楽しみました。

1年ぶりに、小さな体をめいっぱい使って
気持ちを表現するみんなと、ダンスを楽しみました。

久しぶりにお腹の底から笑えた気がしました。


ブログ村参加してます。ポチっとヨロシク!にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ
[PR]
by icchifam | 2009-07-13 02:09 | ブログ限定の本音

発行はいつ?

購入当初から不具合が多かったファックスが
かなりまずい状態に…。
b0089483_5272821.jpg


ファックスないと仕事にならないからな…。


先週の連続40件のファックス送信がいけなかったのかな・・・。


定額給付金の配布も柏市は、まだまだみたいだし…


狙うはプレミアム商品券かな・・・。

総額三億円(うち税金での負担は三千万円…)も売りだすんだから
二、三万円は手に入れられるかな??

まったく、参りました。

ブログ村参加してます。ポチっとヨロシク!にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ
[PR]
by icchifam | 2009-03-13 05:30 | ブログ限定の本音

おかんとカメラ

すっかりボログになってしまい、それでも毎日のように
見に来ていただいている皆さん、本当にありがとうございます。

さて、久しぶりに自分の思いと感じた事を少々…。



今月に入って、ある仕事で写真撮影の依頼を受けました。

条件は、ある大きなイベント会場でコンサート前、
関係者の挨拶の間に、メインゲストと来賓、主催者を
緞帳の裏側で記念撮影をするという内容。

撮影に許される時間は挨拶をされているわずか2分間…。
この間に2パターン、10人を並べて撮影をするのだ。

もちろん、お断りをしました。
撮影できる時間は正味1分弱、30秒もあれば良い方でしょう。
この条件では、三脚を立てている時間どころか
カメラのセッティングもできません。

その上、ゲストは女性。プロの方ですから
映りの悪い写真は残したくないはず。

おかん「私には無理です。そんな技術はないので
他の『プロ』のカメラマンを頼んでください」

と、最終的には2度お断りをしたのですが
担当者の熱意に負けて
・撮影時、照明をめいっぱい明るくしてほしい。
・撮影前、少しでも早く撮影ポイント(舞台上)に上がらせてほしい。
・何とか撮影できたとしても、大伸ばしは難しい。

以上の条件を飲んでもらい、依頼を受けることに…。

迎えた当日は? 惨敗でした。

とりあえず撮影はしたのですが
スポットライトがあたってはじめて効果のあるドーランを塗った姿を
舞台だけ、それも電球色のライトが上から照らしている条件下では
「この女性が〇〇さんなの?」と別人のような映りでした。

きっと一生で一番、撮り直しをしたいと思った時間だったと思います。

数日後、提出した画像を見て主催者から
身内でも言われたことのないほど、ケチョンケチョンに蔑まされました。

「担当者には何度もお断りした」と伝えても
「こんなクソ写真!」とはじまり、挙句はおかんの着ている普段の服装が
「オレの好みじゃない!」とまで。
他にも書き表せないほど、キツイ表現の言葉が延々と続きました。

おかげで、もとから少ししか持ち合わせていなかったプライドが
影も形もないほどに無くなってしまい
写真も原稿も作り手がある程度、自分の作品に「自信」を持っていないと
良いものは生まれないことを知りました。

身の丈以上の依頼を、ちゃんと断りきれなかったおかんもいけないのですが
はっきり言って、カメラを構えること自体も苦痛に感じています。

一瞬しかない本番の連続に、テンションを上げきれない
納得のいかない写真がモニターを埋め尽くし、・・・でも仕事はやって来る。

職を失う人が溢れるこのご時世でわがままな話しなのでしょうが
仕事をすればするほど、自分の適性の無さを感じている毎日です。

すっかりどんよりしてしまいましが、危機は転機!

この機会にたっぷり自己嫌悪に浸かって
自分の姿勢を見直し、ひと回り成長したいと思います。
[PR]
by icchifam | 2009-02-14 13:45 | ブログ限定の本音

元旦に間に合うように頑張ります

b0089483_005429.jpg

牛「お~い!おかん。早く年賀状書かんと、年越すそ!」

おかん「すみません…」
[PR]
by icchifam | 2008-12-27 00:03 | ブログ限定の本音

役員同窓会

昨日、久しぶりにお友達のお宅におよばれされ
訪ねてきました。

メンバーは2年前、小学校のPTA広報部のメンバー。

当時、おかんと一緒に副部長をしていたDさんのお宅で
ランチを食べながら会話を楽しむことになりました。

そのころのおかんは、契約先が変ったばかりで要領を得ない中、
仕事とPTA役員を必死で時間配分をしていた事を思い出します。

だから、広報の仕事はやれることは(自分なりに)がんばってこなし、
後は他の部員さんにお願いしていました。

当時の思い出を話していて気づきました。

ちっとも部員さんたちの事を理解していなかったおかん・・・。
もっと部員同士の交流を持てばよかったとちょっぴり反省です。

どんな役員でもPTAのお仕事は大変だと思います。
その中で広報部が他の役員(役目)より一層、気を配らなければならないのが
「紙で(広報部活動が)残ってしまう」点です。

間違って文字になってしまえば、関係者に迷惑をかけます。
子どもたちの記事ならなおさら、個人情報や掲載することで及ぶ周囲への影響など…、
広報紙が誰かを傷つける「凶器」に変わらないよう
一字一句への配慮は神経を擦り減らす仕事です。

その反面、活動後にほかのお母さんたちから
「あの特集記事は良かったよ!」など
労いを受ける確率が高いのも広報部です。

発行にこぎつけるために努力したことが多ければ多いほど
部員同士の絆も強いなります。

当時は、素人が発行する広報紙なども
個人情報の扱いを厳重にすべきといった風潮があり
PTA本部や学校サイドへの許可や申請など大変な思いをして発行していました。

たくさんの取り決めやしがらみの中
広報部全体が1つになって
ある意味、ヤッキになって活動していたな…。

今思うと、みんなよく頑張っていたと思います。
特に今年の広報は部長(小生)がズボラなので
比べ物にならないぐらい…。

b0089483_802560.jpg

写真はみんなでコネコネして作ったピザ。
お昼にいただきました。おいしかった~!

また、こんな風に同窓会ができるといいな?
今度は会場はおかんの家かしら?

散らかった部屋を片づけなければ…。

う~~ん…、何年後に開催できるかな??


ブログ村参加してます。ポチっとヨロシク!にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ
[PR]
by icchifam | 2008-10-04 08:04 | ブログ限定の本音

納得できない

いっちーの小学校生活も残すところ1か月弱になった。

本人は、遊び足りないと言わんばかりに
週末も暗くなるまで友達と過ごしている。

そんな中、最後の最後で大きな「プレゼント」が届いた。
プレゼントの詳細は、後日報告することにして、

その「プレゼント」を誰がもらうかを決めた
先生の采配の仕方に納得いかない。

プレゼントがとても価値があるもので
もらえるチャンスが(きっと)一生に一度と言っても
過言ではない「もの」だからこそ

それに貢献した度合の高い
児童たちに渡して欲しかった。

直接担当したメンバーではないからと
いっちーは説明するが、
4年生から所属している5年生を差し置いて
6年生というだけで、その権利を獲得するのはいかがなものか?

というのも、プレゼントをもらった6年生の半数が
今年度になってから、所属した児童たち。

もう一度チャンスがあるものなら、
いっちーを納得させて、采配が不満と
わが家はボイコットしたいと感じたのがおかんの本音です。


でも、言えなかった・・・。

納得がいかず、家の中でいっちー相手にぐずぐず言っていたら
同じプレゼントをもらったおうちの方から
「よろしくおねがいします」と挨拶の電話をいただいてしまった。

それも、複数・・・。
なぜか今年度所属の児童のご家庭ばかり・・・。


う~~ん、やっぱり納得いかないよ・・・。

b0089483_849968.jpg

[PR]
by icchifam | 2008-02-20 08:51 | ブログ限定の本音

ブログパーツ

カテゴリ

全体
一語一画
いっぴんつながり
かしわごはん
マグロ キブン
ちょっとブレイク
メモ以上 エッセイ未満
エコな話し
4人間+インコ+犬+小魚
ブログ限定の本音
笑いのタネ
ワンだFULL
もっと HOT PHOTO
未分類

ライフログ


蛍星


キミはともだち (CCCD)


ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

以前の記事

2011年 08月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧