フィールドの千葉県柏市を、一語一画でみんなに伝えたい!


by icchifam

プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2頭め?

b0089483_14375185.jpg

b0089483_14375114.jpg

茶色のワンちゃんです。新入り?

あれ?

ミルクだったのね!
[PR]
by icchifam | 2007-05-29 14:37 | 一語一画

花盛り

今日は、八千代台駅前でお仕事・・・。
その後の移動の都合で、車で出かけました。

駐車場が無い場所なのでコインパーキングへ。
30分100円、これならワンコイン内で済む・・・。



現場では、ちょっとしたハプニングがあり、
子どもたちが作った畑が水没・・・。

取材中、話しに花が咲いて、実験で流していた水を
スタッフが止め忘れたんですね・・・。

b0089483_1172512.jpg


何とか、畑はもとにもどせそうでしたけど、ごめんなさいです。

b0089483_1171117.jpg


子どもたちは石ころで、水をせき止めようとしていたようです。
本当に失礼しました。



仕事を終えて駐車代を精算すると
「代金は1,000円です!」と精算機がほざく・・・。

なんと、おかんの見た「30分100円」の看板は、
利用した駐車場の裏側にある違うコインパーキングの案内だったのだ!

ガソリン代諸々を差し引いたら、お給金もらっても赤字じゃん!
参りました・・・。




気を取り直して、「京成バラ園」に癒されに行ってきました。

b0089483_1184977.jpg


b0089483_1191775.jpg


初めて入園しました。
この色とりどりのバラたち、感動です。

b0089483_1201058.jpg


花びらの質感が伝わるかな・・・。

b0089483_1205151.jpg


蜂さんがゲスト出演!

b0089483_1212625.jpg


日差しに透けた花びらが撮りたくて頑張りました。でも、難しい~!(><)

b0089483_1222575.jpg


色の変化がステキ!

b0089483_123517.jpg


b0089483_1232279.jpg


おかんのお気に入りはこの色のバラ。



b0089483_124614.jpg


ちょっと休憩。バラのアイス。

b0089483_1244195.jpg


アーチ。

b0089483_1251482.jpg


この色もステキ!おかん、中間色のバラが好きみたい。

b0089483_1263628.jpg


中心の色がブルーなの。珍しいよね。



もう、説明はいらないかな?

b0089483_127465.jpg


b0089483_1275861.jpg


b0089483_1281111.jpg




たくさん見て・・・、

b0089483_1365874.jpg


目がグルグル回っちゃったかな?



グルグルといえば・・・

b0089483_1304037.jpg


お天道様のバカ!
今日は長袖が必要なくらい寒いって言ったくせに
真夏のようじゃないですか!

おかげで、喉が渇いてバラソフト食べちゃった!
(さっきアイス食べたのに・・・)


b0089483_133422.jpg


お腹いっぱい味わった?(楽しんだ)バラ園でした。

おしまい!
[PR]
by icchifam | 2007-05-29 01:42 | マグロ キブン

見頃です

b0089483_14402526.jpg

京成バラ園に来ました。
[PR]
by icchifam | 2007-05-28 14:40 | 一語一画

ミルクの災難・・・

昨日は土曜日・・・。世間さまはお休みなのに1日仕事でした。


b0089483_10133594.jpg


それも、スーツ着用・・・。
人が休みのときに正装して出かけるのは気が重いですね。


仕事中の約5時間、ずっと立ちっぱなしで
帰宅した時には膝が笑っていました。

一刻も早く椅子に座りたいのに、玄関で靴を脱いでいると
娘らが血相を変えて足もとに飛びついてきました。

・・・頼む、おかんの足を触りたいのなら
座った後にしてくれ~! ついでに揉んでくれ~!

娘らは興奮していたせいか、いくら聞いても
何が言いたいのかわかりません。

5W1Hどころか、主語も述語も全てがごちゃ混ぜ。


両足に錘のように娘らをぶら下げて
引きづり引きづりリビングにたどり着くと

彼女たちの興奮も収まってきました。
さて、留守中の出来事とは??



最近、おとんと次女とミルクで散歩に出かけるのが
休日の日課となっています。

b0089483_1023587.jpg



昨日もいつものように出かけたそうです。
途中、通過した広場で次女がリードを持って散歩をしていると

数十メートル離れた向かいに立ち話を楽しむオバさんが2人。
その足もとにトイプードル2匹いたそうです。

次の瞬間、そのトイプードルがミルクに気づき
次女たちに向かって走ってきました。

あっという間にミルクの上に乗りかかり、
行為に至っているその犬の顔が、恐ろし感じた次女は
恐怖でリードを離してしまったそうです。

おとんが気づいた時は、ミルクはクビの部分を咥えられ
おもちゃのように、ブンブンと振り回されていました。

急いで、ミルクをトイプードルから取り上げたおとん・・・。
この時、おとんは心の中で「大変な事になった!」と思ったそうです。

幸いにも、咬まれた場所がクビのやわらかい皮の部分だったので
ほとんど怪我もせず済んだそうです。

この一件あいだ、トイプードルの飼い主は??


立ち話しに花を咲かせていました。



おとんが「お宅の犬に咬まれた」と言いに行くまで
気づかなかったらしいです。

この話を聞いて、おかんは1つの「?」が浮かびました。


数十メートル離れたところにいたのに、どうやって走ってきたのか?


そう、そのトイプードルはノーリードだったのです。

いつも、その広場ではノーリードで犬を遊ばせている
飼い主がいるそうです。


次女にリードを預けていたコチラも問題がありますが

公共の場でノーリード・・・、100歩譲って良しとしても



オバさま方、

犬から目を離すなよ!

お願いしますよ!

まったく・・・。




ケガを免れたミルクですが、

ヨダレだらけでベタベタ・・・。

獲物(ミルク)を取り上げた憎きおとんも、足もとにくいつかれ、
ズボンをヨダレだらけにして帰ってきました。

b0089483_1105143.jpg


ミルク「ボク、男の子なのに・・・。もう、散歩は懲り懲りだワン!」
[PR]
by icchifam | 2007-05-27 11:11 | 4人間+インコ+犬+小魚

おかんの大切な姉さまたち

今月はたくさんの人とお会いする機会がありました。

あったと言うよりは、実際はおかんからラブコールを送って
お願いして、拝みこんで、みなさんにランチを一緒に
食べてもらったって感じですかね。

b0089483_22434535.jpg


b0089483_2245811.jpg


みなさん、ありがとうございました。m(_ _)m




今日も取材を兼ねて、ある知人と会話を楽しんできました。

b0089483_2255548.jpg



彼女はおもちゃコンサルタント。

b0089483_2254786.jpg



実は、彼女もおかんと同じ仕事をしています。

今日は初めて、プライベートの立場でお話しを伺って
仕事上では知りえなかった魅力をいっぱい持ち合わせた
女性だと実感しました。

お仕事も、おもちゃコンサルタントも
今後の活躍をお祈りしています。




話しは変わりますが、先日「オーラソーマリーディング」を
体験しました。

b0089483_23335815.jpg


写真のような2層に別れたカラーボトルを自分で4本選び
そのボトルとカラーが意味するものをセラピストに
読んでもらうイギリス生まれの新しい「カラーセラピー」です。


おかん、今までに占い師に見てもらったことがありません。
雑誌の後ろの方にある星占い欄など、ほとんど信じない人なんです。

特に「色」に関しては、自分のテーマカラーみたいに
ある1色を勝手に決めて、身につけていることが多いので

「色」で心の中を読むことなんて出来やしないって思ってました。



それが突然、「セラピーを受けてみたい!」なんて思ったんです。

心境の変化ってヤツですか?


そのうえ、セラピストがボトルを読んで言った言葉が凄かった!

あまりにも当たっていて、ビックリどころじゃありません。
恐怖を覚え、気づけばヘラヘラ笑ってました。

そのくらい当たったんですよ。



どんな事が4本のカラーボトルに現れたのか?
少しだけ紹介します。

・最近、何か新しい事を始めようとしている(考えている)。

・その「動こうとしている行為」が、正しいか否か
周囲に尋ねたりココ(オーラソーマ)に来たりして、答えを探している。

・答えを探して動いているのだけど、心の中では
すでに自分で答えを見つけ出していて、ソレが正しいかどうかも
自分で判断がついている。

・周囲に年上の女性がいて、大きな影響を受けている。



・・・どうですか?

コチラのブログを以前から読んでいただいている方や
おかんと最近、じかに会った方なら、
ヘラヘラ笑っちゃった意味がわかりますよね?




ちなみに宣伝じゃありません。

宣伝っぽく感じられるのは嫌なので、あえて
お店のURLは載せません。
(知りたい人は、鍵コメントくださいね)




そういえば今月、一緒にランチを食べた方々は
全員おかんより年上の女性でした。




ひぇ~! 改めて書き出すとやっぱり当たってる・・・。
[PR]
by icchifam | 2007-05-26 00:02 | ちょっとブレイク

贅沢な一日

今日はずっと会いたかったMay’S cafeのMayさんと
プチOFF会って言うか、デートしてきました!

ラブラブでした!
だから、Mayさんのカップの底には、ほら!

b0089483_136584.jpg


ハートマークがありました。

b0089483_1381418.jpg




場所はMayさんの住む、となり町の国道沿いのファミレス。

午前中、別の打ち合わせを済ませて
訪れるとMayがいました。

会話が始まって数分で「あぁ、やっぱりMayさんだ」と連発のおかん・・・。

ブログのMayさんが100パーセント本物かと言われれば
ウソになりますが、スタイルはそのままでした。

それ以上に、ご本人は・・・、何ていったらいいのかな??・・・

誰よりも輝く原石をたくさん持っているって感じかな!

そして、その原石の価値も輝かせ方もわかっていて
急がずじっくり、Mayさんらしい磨き方で輝きを放っているって方でした。

また一人、素敵な大人の女性にお会いできて、
うれしかったです。



真夏のような日差しの昼下がり、Mayさんと別れた後
朝から立ち寄ってみようと思っていた場所に移動しました。


b0089483_1515956.jpg


ちょうど半年前、この道を何日間も通いました。
それにしても、もう半年も経ったんだ! 時が経つのって早いね~



b0089483_1542688.jpg


ここから、依頼のあった被写体を狙い続けました。

時には、自分の腕の未熟さから、
落ち込んで外房まで海を観に行ったり・・・

どうにもできない自然の営みに
苛立ちを感じた日もあったな。

間違いないのは、おかんはココに通ったことで
自分でもわかるほど成長できました。(脂肪分UPじゃないからね)

そして、取引先のスタッフにこの頃から
素のおかんを出せるようになったと記憶しています。

b0089483_2173327.jpg



とにかくここは、ちょっぴりほろ苦くて大事な思い出の場所です。


そうそう、カメラおじさんたちがこの場所を
こんな風に呼んでいます。


ゼロ・ポイント・・・。


おかんにとっても、ココはまさしくゼロ・ポイントです。




この後、路地で迷子になって白樺文学館前を通過したので
立ち寄って来ました。

b0089483_218851.jpg


我孫子にはたくさんの文豪が住んでいたんですね。
知らなかった。

b0089483_2184160.jpg






実は、Mayさんからお土産をいただいて帰りました。

b0089483_2201978.jpg


手作りのごぼうスープと、

b0089483_221037.jpg


お勧めのパンやさんのパン。



ご馳走さまでした。おいしかったです。
また、お会いしましょうね。


コピペでMayさんのお名前を入れていた時
「さん」の部分が抜けちゃってました。

朝、起きてビックリ!ごめんなさい【25日追記】

[PR]
by icchifam | 2007-05-25 02:25 | ちょっとブレイク

自分らしい一枚

4月から通い始めた「実践カメラマン講座
どんな事を勉強しているか?

簡単に説明すると、撮影時の「光」についてです。

b0089483_2135885.jpg

パラソル使用

b0089483_2154865.jpg

パラソル+白色レフ板使用

b0089483_21699.jpg

ボックス使用

b0089483_2172459.jpg

ボックス+白レフ板使用

どうですか?
それぞれの光と影の差は、表現できてますかねぇ??


光の実践もさることながら、受講回数を重ねるごとに
おかんの写真に「足りないもの」の1つが、何なのか?
わかった気がしました。

b0089483_2154060.jpg


花、風景、人物、食品・・・被写体が変化しても
シャッターを切るフォトグラファーに、「テーマ」がなければ

「ショット」から「作品」にならないのではないか?
そんな考えが浮かんできたのです。

もともと、仕事の一部分として始めたカメラ・・・。
依頼主の指示どおりに、現場を切り抜いてくれば
誰からも文句なく、仕事をこなせました。

もちろん、最近は構図や被写体、ロケーションなど
よほどの事がない限り、自分で決めて撮影しています。

でも、自分らしさはそこまで。
その一瞬をどう見せるか?どう表現するか?など
考えたことありません。

b0089483_21524296.jpg


風景などは「ありのままが一番」って場合もあるでしょうが
それでも、その場面を撮影しようと選択したフォトグラファーの
意図とするものが伝わる見せ方(撮影の仕方)
が出来なければ、作品にはならないのではと思うのです。

そう考えて、今まで撮影してきた写真を見直すと
自分らしさが表現できているものが、あまりにも少量で
本音、ショックでしたね。

今までおかんは、何を撮影してきたのか・・・?

別に、今までのように撮影していれば、仕事で入稿する
写真は文句言われることはないし、
好きで撮影しているプライベートショットも、
そんな力んでシャッターを切る必要もないと思います。

でも、せっかくなら「世界で1枚」をたくさん残したい!
そう、思ってしまったわけです。

答えが得られるかわかりませんが、カメラと自分の関わり方を
今一度、見直してみようと思っています。

欲ばりですかねぇ??

b0089483_223863.jpg

[PR]
by icchifam | 2007-05-23 22:04 | ちょっとブレイク

マクロの世界とちっちゃなバラ園

誰ですか、今日のタイトルを

「マグロの世界」と読んでいるのは??



・・・おかんでした。



前回のカメラの講習会で、

「物撮りをするので、マクロレンズかチューブを用意するように」と
言われました。

さっそく、マクロレンズの価格を調べると、

なんてお高い品物なんでしょうか

ニートなおかんには到底、手の届かない価格設定でした・・・。

仕方なくチューブを購入。
ところが、買ったチューブが純正じゃないがために
メインで使っているEF-Sレンズに対応していないじゃありませんか!

結局、50ミリのレンズも購入しました。

こちらが、そのレンズとチューブ。

b0089483_021045.jpg


単焦点レンズは、初めての購入。
やっぱり明るいっす!



チューブを使うとどれだけ、接写できるか早速挑戦!

b0089483_03889.jpg


コレが50ミリで被写体にいちばん寄ったショット。

b0089483_041947.jpg


b0089483_064984.jpg




外でも撮ってみました。

b0089483_091065.jpg


普通のお花にも、こんな世界があります。

なかなか、ピンをあわせることが出来ず、
今しばらく修行を積みたいと思います。


*********************

今日は午後から、まるあじさんと一緒に
廣池学園のキャンパスに遊びに行きました。

b0089483_0112111.jpg


ランチを食べてブラブラしていると、赤い花が咲く木が
目に入りました。

学生さんに近づく、まるあじさん。いきなり
「この木はなんていう名の木ですか?」と、みすず学園並みの
怒涛の質問!

「し、知りません」と学生さん・・・。 あぁ・・・私たち恐がられているかも・・・。

すると、通りがかりの女性が 「○○○○の木よ」と
教えてくれました。

おかんには「生煮えの木」と聞こえましたが、「マロニエ」の
聞き間違いでした。

よかった「まるみえ」じゃなくて・・・。

この赤い花がマロニエではなく、隣に咲いていた白い花が
マロニエのようです。

ナマニエ(マロニエ)の花は、白地に薄いピンクの八重の花でした。

b0089483_0195436.jpg


風で舞った花をマクロ撮影したら、産毛が生えていました。

手のひらは、まるあじさんの手です。





この後、ミニバラ園を散策。

b0089483_0211796.jpg


b0089483_0213927.jpg


b0089483_0215953.jpg


b0089483_0221733.jpg


b0089483_0233493.jpg


b0089483_026681.jpg


b0089483_0263128.jpg




本当にちっちゃなバラ園でしたけど、意外と楽しめました。

b0089483_0284944.jpg

[PR]
by icchifam | 2007-05-22 00:29 | マグロ キブン

ハーモニカおじさん

こんばんは!

この週末は、散らかりに散らかったPC周りの
お片づけを頑張りました!



どのくらい頑張ったかを文字で表すと



「足の踏み場もない・・・」から




「座る場所がない」ぐらい片付きました。





えっ?それじゃ、片付いたとは言わない!ですか?






では、明日は床に寝転がる程度まで頑張ってみます。






***********************

先週金曜日は、近所のセンターで「おはなし会」でした。



この数ヶ月、観客の1人だった通称「ハーモニカおじさん」が
毎回、私たちのおはなし会で、ハーモニカ演奏を披露してくれます。




b0089483_2533493.jpg


チューリップやカタツムリなどの懐かしい童謡を
ハーモニカの音色に合わせて歌うのは
なんとも味のあるサプライズだと、自負しております。



b0089483_2535373.jpg


事前の打ち合わせなどは全くナシ。


「お願いできますか?」のひと言で
ポケットからハーモニカを取り出し、3~4曲演奏してくれるのです。

私たちのおはなし会は、地域の子とその保護者に向けて
柏市と協働で開催しているものですが、
ハーモニカおじさんのように、自然発生的にそれぞれが
自分の得意とするものを披露することで、
地域活動の幅が格段と広がる気がします。

これからも、ハーモニカおじさんに気軽に参加してもらえる
この関係を大事にしていきたいです。

また、最近はおじいちゃんおばあちゃんが
孫育ての合間に、おはなし会に遊びに来てくれるケースも増えました。

おじいちゃんおばあちゃんが参加することで
不思議と会場内に家族的な雰囲気が増した気がします。

私たちとしては、子連れじゃなくても例えばプレママさんや
子育てが終わった先輩ママさんパパさんにも
気軽に参加してもらえればと思っています。

たくさんの大人や友達と接することで、間違いなく
子どもたちは、たくさんの体験が出来るから。




b0089483_2542888.jpg


よかったら、次回遊びに来てね。
[PR]
by icchifam | 2007-05-21 03:00 | ちょっとブレイク

アナタはだあれ??

先週、あれだけ(時間に)余裕があったのに
2.3日前からバタバタしてきました。

この先、もっと忙しくなりそうなので
出来るうちにと、娘らとぼん(=犬)と一緒に
ご近所の散歩を楽しんでいます。

路地に建つご近所さんの庭先には、
色とりどりの花が咲いています。

よく見ると、丹精込めて育てた感のある
家主の愛情たっぷりのお花が多いです。

見たことのないようなお花もたくさんあります。

b0089483_2014173.jpg


先日のスズラン似のお花も未だに名前がわかりません。っていうか
調べ方がわかりません。


このお花は、黄色いマントを羽織った妖精みたい・・・。

b0089483_20165096.jpg


でも名前はわかりましぇん。


そんなおかんですが、この花だけは知ってます。

b0089483_20192069.jpg


小田 巻さんです!

(本当は小田巻または苧環と書くそうです。)



このくらい特長的な名前だったら、覚えられるのに・・・。
[PR]
by icchifam | 2007-05-18 20:24 | 4人間+インコ+犬+小魚

ブログパーツ

カテゴリ

全体
一語一画
いっぴんつながり
かしわごはん
マグロ キブン
ちょっとブレイク
メモ以上 エッセイ未満
エコな話し
4人間+インコ+犬+小魚
ブログ限定の本音
笑いのタネ
ワンだFULL
もっと HOT PHOTO
未分類

ライフログ


蛍星


キミはともだち (CCCD)


ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

以前の記事

2011年 08月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧