フィールドの千葉県柏市を、一語一画でみんなに伝えたい!


by icchifam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

突然・・・

明日締め切りの原稿をボチボチと書きながら
PCに向かっていると、A社から1通のファックスが届いた。

火曜日はお休みのA社、事務局もお休みのはずなのに・・・。

届いたファックスを読んでビックリ!
なんと、3ヶ月前に辞めた前任者の訃報だった。

家族の介護を理由に突然、職を離れた彼女の後任として
7月の中旬、突然舞い降りたある会社の会報紙の仕事。

現場は、採用された日の午後から仕事が始まり、
2週間後には次の発行号の印刷が待っているといった状態・・・。

十数年間、一人で会報を作り続けてきた彼女からの
引継ぎは一切なし。

それでも「どうにもならない事態が起きたら彼女に
電話で教えてもらおう!」・・・なんて、密かに考えていた。

でも、このファックスが届いた瞬間から
それも叶わぬ事となった。

家族の介護は、辞めるための口実で
すでに彼女の体は病に侵されていたようです。
周囲は突然の訃報で、今日は事務局をはじめバタバタです。

それにしても63歳、早すぎます・・・。

いつか、どこかでお会いできる日があったら
会ってみたいと思った彼女、ご冥福をお祈りいたします。


会報紙は大丈夫。 周りの力を借りて
なんとか発行していきますから・・・。空から見守っていてくださいね。

b0089483_16135847.jpg

[PR]
by icchifam | 2007-10-23 16:17 | ちょっとブレイク

プーさんご用達?の店

更新を休んでいる間のおはなし・・・。

以前から気になっていた、ある専門店に立ち寄ってみました。

何の専門店かな??




b0089483_22212442.jpg


答えは「はちみつ」専門店。柏市内にはココ1軒だけです。


松葉町の「武州養蜂園」さんです。


ハニカムのように並べられた切り株の壁飾りがおしゃれ。

何を買うとも考えず入店したので
あれこれ、眺めていると・・・

とても気さくな店長と奥様が蜂蜜の特徴や
蜂の習性などていねいに教えてくださいました。


アカシアとか、クローバーとか
どうしたら花の品種別に蜜が採れるのか
不思議だと思いませんか?

蜂はホーム(巣)から2キロ(確か2キロだったはず)以上先まで
蜜を集めに行かないのだそうです。

だから、半径2キロの中にクローバーしか咲いていなければ
クローバー100%の蜜が採れるのだそうです。


こんな蜂蜜もありました。

b0089483_22345160.jpg

蕎麦の花の蜂蜜。
貧血の人におススメだとか。

味は・・・、かなり独特でした。

気になった蜂蜜は、テイスティングができます。




はちみつ、はちみつ・・・、

そういえば、もうすぐ関西から飼い主を探して旅していた
クマさんが、沼のほとりの家に帰って来るって言ってたな・・・。


と、言うことで1瓶はクマさんを待つ、mayさん のおうちに
送りました。


b0089483_23138100.jpg

そうそう、シアワセを運ぶ、跳人の鈴も一緒にね。
[PR]
by icchifam | 2007-10-15 00:00 | かしわごはん

思い出の一曲

ぼくのひこうき(作詞:風車雪子、作曲:浅野義高)

1.大空に翼を 広げて飛んで行く
  ぼくたちの夢乗せて 地球を飛び越えて
  どこまでもゆこうよ
  ララ みんなと手を取って さあ 明るい明日へ
  小さな手を離れ 今旅立つ時がきた
  さあ飛んで行け ぼくのひこうき

2.幸せを乗せて どこまで飛んで行く
  愛の歌口ずさむ 僕らの未来こめ
  いつまでもうたおう
  ララ みんなと手を取って さあ 明るい明日へ
  小さな手を離れ 今旅立つ時がきた
  さあ飛んで行け ぼくのひこうき

b0089483_2511325.jpg


今日は、娘たちの授業参観でした。
本当はおとんが行く予定だったのですが
この2.3週間仕事で午前様が続き、さすがにダウン・・・。

ピンチヒッターで参観してきました。

上の曲は、11月の音楽発表会で歌う
次女の学年の課題曲です。
今日の授業参観で、まだまだ練習が必要かな?って声を
聞かせてもらいました。

それよりも、おかんにとってこの曲は、娘たちが
卒園式に歌った歌としての印象が強いんですね。

特に、次女は園児時代手をやいた(今でもやいているけど)分
卒園の日を迎えた時は、感慨深いものがありました。

きっと、3年前には歌詞の意味も何にもわからないまま
みんなにそろえて歌っていた次女でしたが

今日はわが子ながら、やっぱり成長を感じましたね。

こうやって1つずつ大きくなって、親の手を離れ
大空に飛び立って行くのでしょうか?

とは言うものの、一昨日も問題を起こし
学校から呼び出しくらったり・・・
一進一退で大きくなるんですかねぇ~??
[PR]
by icchifam | 2007-10-14 03:17 | ちょっとブレイク

time is ・・・

1秒でも時間が惜しい・・・。

今は朝から晩までこんな気持ちで過ごしています。


「大人になったらね」って言われた時、

学生時代、キライな授業を受けている時、

最近なら、陣痛に耐えていた時・・・、

「早く、時間が過ぎて欲しい・・・」って思いました。

こう考えると、わがままだな~って改めて感じます。
でも、1日48時間になって欲しいぐらい時間が足りません・・・。


*******

今日、友人が単身で柏を離れます。

故郷で倒れたお父様のお見舞いと、
夫の介抱につきっきりのお母様の手伝いに行かれるそうです。

この年で、いまだ自分たちの親に「親孝行」な事など
1つもしてあげていないおかんとしては、

実際には何にもしてあげられないけど
友人の思いが叶うように、応援してしてあげたいと思いました。

そして、友人とその家族には、
それぞれの思いが詰まった時間が流れていて
それは、おかんの時間とは違うものなんだろうなぁって
義母が病の床に着いた時の事を思い出しながら
柄でもなく、ちょっぴりおセンチになってしまいました。


時間が「惜しい」・・・じゃなくて、
今、過ぎ去ろうとする、時が「愛おしい」


たとえ、大事な1分を夜食を食べるに使っても
幸福感を味わえたら、それは有意義な時を過ごしたことになるよね?


ブログを書いているから、「時間が足りないんだよ!」と
お叱りのメールが届きそうなので、今日はこの辺で・・・。




Sさん、たっぷり親孝行してきてね。
そしてお父様が1日も早く回復されますように・・・。



b0089483_1485260.jpg

[PR]
by icchifam | 2007-10-04 01:48 | ちょっとブレイク

ブログパーツ

カテゴリ

全体
一語一画
いっぴんつながり
かしわごはん
マグロ キブン
ちょっとブレイク
メモ以上 エッセイ未満
エコな話し
4人間+インコ+犬+小魚
ブログ限定の本音
笑いのタネ
ワンだFULL
もっと HOT PHOTO
未分類

ライフログ


蛍星


キミはともだち (CCCD)


ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

以前の記事

2011年 08月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧