フィールドの千葉県柏市を、一語一画でみんなに伝えたい!


by icchifam

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

家庭内IT向上委員会?

Windows をVistaにして一番うれしかったことは
クリアーな音でラジオが聞けるようになったことです。


今のところJ-WAVEだけですが、仕事が3.57%程度効率がアップ(根拠はない…)しました。


ほかにも各地のライブカメラ映像が、ランダムに巡回して
デスクトップ上に映し出されます。


天気も一緒にわかるので、日に何度か天気予報を確認。
毎朝、子どもたちにおかん予報の「傘指数」を教えています。



少しだけ我が家もIT化されたかな?



b0089483_0541271.jpg


それにしても、今日の天気図は寒そうでした。
[PR]
by icchifam | 2008-02-28 00:56 | ちょっとブレイク

作ってみました!

仕事終わらないよ~!

納品待ちの間に、こんなの作ってみました。

b0089483_23285679.gif


おかんの家紋です!
基となる絵柄が何なのかわからん・・・。

ちなみにココで作れます。
[PR]
by icchifam | 2008-02-26 23:29 | ちょっとブレイク

Spirit

2月某日、今日の仕事は同行取材。

総勢22人の団体が目指すのは、ある町の商店会。
柏を出発した観光バスの中、いきなり昼食!

b0089483_1132128.jpg


沼南の街並みを車窓から眺めながら、
お弁当をいただくとは想定外でした。

現地では、まず説明会が開かれ、
担当者は丁寧に、そして熱くその商店会が
取り組んでいる事業について語ってくれました。

説明会の最後には質疑応答が設けられ
いつもの取材のように、疑問を担当者に投げかけると
団体代表者から静止を受けました。

この瞬間に、ここ(この仕事)は、おかんのやりたい仕事ではないと
再認識しましたね。

どんな媒体でも、疑問を抱えたまま原稿を
書かないのがおかんのSpiritとしているところで

文字にしたことで誰かが傷つくなど
よほどのことがない限り
貫きたいと思っているスタイルなのだ。

原稿を書くための質問であって、
参加者と同じ立場になろうだなんて
一縷も思っていないことを
訴えようとしても、聞く耳を持ってくれない・・・。

その媒体の取材の「浅さ」は、
ココが原因なのかも知れない・・・・。

とは言っても、他に大口の取引先はなく
しばらくはこのまま「歩くカメラ」に徹するしかないようです。
静観でね。




********************

説明会会場で担当者が案内してくれた席には

b0089483_143660.jpg


ピンクの花びら。


b0089483_1435014.jpg


春はもうすぐ・・・。

明日もがんばろうっと!
[PR]
by icchifam | 2008-02-25 01:50 | ちょっとブレイク

納得できない

いっちーの小学校生活も残すところ1か月弱になった。

本人は、遊び足りないと言わんばかりに
週末も暗くなるまで友達と過ごしている。

そんな中、最後の最後で大きな「プレゼント」が届いた。
プレゼントの詳細は、後日報告することにして、

その「プレゼント」を誰がもらうかを決めた
先生の采配の仕方に納得いかない。

プレゼントがとても価値があるもので
もらえるチャンスが(きっと)一生に一度と言っても
過言ではない「もの」だからこそ

それに貢献した度合の高い
児童たちに渡して欲しかった。

直接担当したメンバーではないからと
いっちーは説明するが、
4年生から所属している5年生を差し置いて
6年生というだけで、その権利を獲得するのはいかがなものか?

というのも、プレゼントをもらった6年生の半数が
今年度になってから、所属した児童たち。

もう一度チャンスがあるものなら、
いっちーを納得させて、采配が不満と
わが家はボイコットしたいと感じたのがおかんの本音です。


でも、言えなかった・・・。

納得がいかず、家の中でいっちー相手にぐずぐず言っていたら
同じプレゼントをもらったおうちの方から
「よろしくおねがいします」と挨拶の電話をいただいてしまった。

それも、複数・・・。
なぜか今年度所属の児童のご家庭ばかり・・・。


う~~ん、やっぱり納得いかないよ・・・。

b0089483_849968.jpg

[PR]
by icchifam | 2008-02-20 08:51 | ブログ限定の本音

いっぴち・・・

b0089483_24331.jpg


以前にも触れたことがありますが、次女は小さい時から
自分だけの「わーるど」を持っています。

「わーるど」のすべては紹介しきれないので、
今回は「みーちゃん語」について書こうと思います。


質問形式で行きましょう!

さっそく第一問!
「おかぁーか」とは何でしょう?


簡単でしたね!
答えは「おかあさん」さんです。

では、なぜ「おかぁーか」なのか?

我が家では、お姉ちゃん(いっちー)のことを
「ねぇーね」と呼んでいて、おかあさんはおかぁーかになりました。

小さい「ぁ」が入るのが次女のこだわりです。




続いて第2問!
「すたべっぴぃー」とは何でしょう?



答えは「スパゲティー」

本当の名称の方が覚えるのに簡単だったのではと
思うほど複雑な気がしますが・・・
片言の時代からすたべっぴぃーと言っていました。





これは難しい、第3問
「いっぴち」はどんなしぐさを指している言葉でしょうか?



絶対わからないだろうな・・・


答えは「喫煙」すること。
旦那が「一服する」と言った言葉を聞いて
「いっぴち」になりました。




第4問は、今日デビューしたばかりの言葉
「ぜんねん」?

さすがにおかんも、ボディーランゲージがあって
初めてわかりました。

なんと「座禅」のことをさしていたようです。

どうして「ぜんねん」なのか? わかりません・・・。



神経衰弱は家族の中で一番強く記憶力が良くて、
勉強面でも漢字も九九の算も、縄跳びも教えれば
ちゃんと人並みにできるのに・・・

なぜか言葉だけは、こんな調子・・・。


∞に新語がある「みーちゃん語」を発する次女に

「この子は、もしかしてお〇〇なのではないだろうか…」と
思った時期もありました。


でも、小学校の担任の先生が「わーるど」の存在と
「(次女)らしさ」を大事にすることを勧められ
気持ちも楽になり、一緒にわーるどを楽しめる余裕ができました。


いつか、普通の日本語を話すようになるのでしょうかねぇ~?


人間が形成されるまでの過程がスローモーションで
楽しめる、次女のわーるど。

見方を変えればお得なのかもしれません。


b0089483_25022.jpg

[PR]
by icchifam | 2008-02-18 02:05 | 4人間+インコ+犬+小魚

何も主張せず



何にも従順し



何も残さない・・・



希望(みらい)を貫くために実行する「無」の世界




b0089483_91701.jpg

[PR]
by icchifam | 2008-02-15 09:18 | メモ以上 エッセイ未満

昨晩のメニュー

b0089483_8495350.jpg


昨晩の夕飯です。

誰ですか? おかんが「また家事サボってる」なんて言っている人は!



b0089483_851797.jpg


コレ、スタッフ弁当です。

昨日は、19時からボーリング場で
食事つきのルン♪ルン♪取材でした。


b0089483_8534635.jpg


あれ~? どこかで見たことがある後ろ姿・・・。


b0089483_8541744.jpg


思ったほど、ピンが倒れなかったようです・・・。




b0089483_8574532.jpg


「ゲームしませんか?」と誘われたのですが
みなさんが憐れむような酷い成績を残してもと思い、
仕事に没頭してきました。



さて、今日は原稿書きに没頭です・・・。
[PR]
by icchifam | 2008-02-13 09:01 | マグロ キブン

春と言えば

b0089483_14211370.jpg


いやはや、立春を迎えた途端、スギ花粉に泣かされておりました。

この数年、鼻水よりものどの痛みの方が強く、
それも、のどの熱(扁桃腺炎のような熱)を伴うので
この週末、すっかりダウン・・・。

長~い、花粉の季節が始まりました。
[PR]
by icchifam | 2008-02-11 14:21 | ちょっとブレイク

淋しくなります・・・

先日、占いを信じ「映画」を観に行きました。

いつもの映画館へ車を走らせ、チケット売り場で
タイムスケジュールを確認すると
観たい映画は時間が合いません。

諦めて帰ろうとしたら、1枚の紙が目に入りました。


・・・当館は2008年2月29日をもって閉館いたします。


華やかな映画のポスターに並んで貼られた
ワープロ打ちの閉館を知らせる紙・・・。

来週からは今月の仕事が始動するので
出直してくるのは難しいと思い
「見納め」と、上映時間まで時間をつぶし
1本観て帰ってきました。

それも、おかん1人。贅沢な貸切状態。

カーショップと併設された、小さな映画館でしたが
我が家では、重宝に利用させていただいていました。

娘たちの映画館での観覧デビューはココでした。
駐車場代がかからず、こじんまりとしたサイズが
少々元気な子(を)連れでも愚図ったらさっと退出ができて最高でした。


松竹、シネマサンシャインに続いて
また1つ文化施設が柏から姿を消すようです。

b0089483_20123093.jpg

[PR]
by icchifam | 2008-02-06 20:17 | マグロ キブン

新カテゴリ「ワンだFULL」を記念して

幼いころ、将来の職業は「獣医さん」か「女刑事」と決めていました。

しかし、「獣医は頭が良くないとなれない」と友達から聞いて
諦めたのが小学校5年生のこと。

「まだ、警察官の道がある」とある事件に巻き込まれるまで
そう思い込んでいました。

結果的には、まったく違う分野の仕事をしている現在ですが、

なぜ、獣医になりたかったか?
(ちなみに女刑事は、Gメン75(古っ!)の見過ぎです)

それは、ワンコが飼いたかったから・・・。
実家は住宅事情でペット禁止だったのが大きな理由です。

b0089483_4362327.jpg


大人になって警察官もなれなかったので、
いつかきっとワンコを飼うと決めていました。

そして、昨年3月やっと、家族にワンコを迎えることができて、
本当に幸せな日々が続いております。

ロンチーのミルクがやってくる前から
インコのチッチや、文鳥のピーちゃんなど
鳴き声を、「〇〇と言っているよ」と子どもたちに
勝手に通訳をしていました。

ピー、ピー…と鳴けば一緒に遊びたいとか、
ご飯が食べたいとか言っているよ!と
娘たちに聞かせていました。
いっちーは一時、お母さんは本当に動物と
話せるとおもっていたらしいです。

犬の場合、鳴き声はかなりはっきり要求がわかるので
ミルクの動向を、(勝手に)通訳してあげてます。

ボールを咥えて人の体にあてがってきたら、「遊んで」の合図

ペロンっと鼻までなめた時は「食べたい!」時

やってくる人に対し、斜めに座った時は、
「もしかして、遊んでくれる?」と質問しています。

鼻を「クッ」と短く鳴らすときは、「イヤだな…」と思っている時

どこまであっているかわかりませんが、
ミルクは今のところ、付き合ってくれています。

ミルクがしゃべれたら、相当クレームを言われそうな気がします。
そして、「実は、中に小さい人間が入っていました!」って
約3キログラムの着ぐるみを脱いで、誰か出てきそうな感じです。

まちがいなく、ミルクはおかんをはじめ、人間の言葉を
理解しているから・・・。

b0089483_574525.jpg

大好きな絵本「まちがいペンギン」。中には、ペンギンの本当(?)の姿が
描かれていて、かなり笑えます。

お気に入りはペンギンの着ぐるみの中で、
ジュースを飲みながら丸裸の鳥が運転しているイラストです。
[PR]
by icchifam | 2008-02-04 05:18 | ワンだFULL

ブログパーツ

カテゴリ

全体
一語一画
いっぴんつながり
かしわごはん
マグロ キブン
ちょっとブレイク
メモ以上 エッセイ未満
エコな話し
4人間+インコ+犬+小魚
ブログ限定の本音
笑いのタネ
ワンだFULL
もっと HOT PHOTO
未分類

ライフログ


蛍星


キミはともだち (CCCD)


ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ

以前の記事

2011年 08月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
more...

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧